ローレンツ祭






[PR]



2006年06月01日(Thu)
ローレンツ祭

今日は物理学教室主催の「ローレンツ祭」というイベントに行ってきました。

このローレンツ祭をぱくったイベントとして以前に「ガロア祭」というのを紹介したと思うんですけど、あれとは桁違いでした。なんせ、朝の10時半スタートで夜の8時までだっていうんだから気合の入りようが違う。

ローレンツ祭っていうのは、各研究室を開放して研究内容を紹介するイベントで、大学院でどの研究室に入るかの決め手にしてもらうことを主目的としたイベントです。

というわけで私も、授業は1限だけ出て後はローレンツ祭に当てたわけですよ。これに出なけりゃ京大理学部の名がすたるみたいな感じで猛進したわけです。

でまあ、実際行ってすごいね。熱気が違う。ガロア祭の「まあ、適当にやってくれや」的な雰囲気とは違って、「みんな見て、私の○○○(研究室)を見て!」というムードがムンムンとしてましたからね。他大学の人もかなり見に来てた。

そのムードに引き込まれつつ、色々な研究室を見て回りながら、各研究室で出されるお菓子を貪り食っていたわけです。

全部の研究室を回りきるには全然時間が足りなかったのですが、5,6の研究室を回ることができました。ソフトマターと低温と相転移と、あとなんだっけな。

で、4時からはミニ講演会みたいなのが行われました。超ひも理論と高強度レーザーと低温。2時間くらいなのに、ノートに走り書きしたら全部で10ページ以上になったよ。

6時からはお待ちかね懇親会。要は「タダで飯食わしてやるぞ、ゴラァ」というイベントです。もうガロア祭とはレベルが違う。京大の中心にある時計台記念館というでかい建物の2階を借り切って、300人は入ろうかという大立食パーティーが行われました。あの人数は、懇親会だけ出た人間もいるんじゃなかろうか。

名札として渡されたシールをおでこに貼ってる人がいたり、パンダの被り物をしている人がいたりとなかなかにクールな立食会でした。もちろん食事もベリーグッド。3日分は食った気がする。

内容としてはオープンキャンパスのレベルアップ版+立食会という感じでした。大学院紹介をかねているためでしょう。楽しい一日でした。

さて、サボった授業の穴を埋めないと・・・


writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存


中の人:アージー



こんなブログもやってます。↓

現役京大生伝授の勉強法〜勉強は技術だ!〜

書評な部ログ

・・・別人みたい、とか言うな〜







企画モノ

24時間チャレンジ 24時間でマンガ何冊読める?



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2006年6月
        1
 

アーカイブ
2006年 (91)
5月 (9)
6月 (21)
7月 (25)
8月 (16)
9月 (10)
10月 (5)
11月 (3)
12月 (2)
2007年 (143)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (8)
9月 (76)
10月 (12)
11月 (4)
12月 (5)
2008年 (10)
1月 (1)
2月 (1)
5月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
2009年 (13)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (2)
12月 (1)

アクセスカウンタ
今日:395
昨日:44
累計:495,680