ガロア祭






[PR]



2006年05月25日(Thu)
ガロア祭


数学研究室主催でガロア祭というイベントに行ってきました。


その内容をパンフレットから引用すると



学部生の皆さんに広く数学専攻の活動を知ってもらい、また専攻を選択する際の参考にしてもらうためのお祭りです。若くして活躍した代表的な数学者の一人ということで、ガロアの名前を冠することにしました。


ちなみにガロアっていうのは19世紀の数学者で、天才的な数学者であったにもかかわらず、革命運動に参加して逮捕されたり大学の入学試験で暴言を吐いて入試に落ちたり、あげくの果てには若くして決闘で死んだという伝説的な人物です。


ガロア祭の内容は結構適当で講義が2つと懇親会でした。


講義の一つ目は上野健爾教授の「ガロアの生涯と数学」というテーマでしたが、ぶっちゃけガロアが出てきたのは3分の1くらいです。後は数学の歴史について語ってました。


もう一つの講義は加藤和也教授の「素数の楽しい歌声」。素数の歌&素数の踊りを教授率いる数学合唱団が披露してくださいました。動画は↓。三角のボタンを押すと再生します。






なんていうか、さすが京大


素数の歌の歌詞


・・・ちなみにその後の懇親会は出された軽食を食うだけ食って、何も懇親することなく帰ってきました。○×クイズとかあったらしいです。







   



中の人:アージー



こんなブログもやってます。↓

現役京大生伝授の勉強法〜勉強は技術だ!〜

書評な部ログ

・・・別人みたい、とか言うな〜







企画モノ

24時間チャレンジ 24時間でマンガ何冊読める?



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2006年5月
 
25
     

アーカイブ
2006年 (91)
5月 (9)
6月 (21)
7月 (25)
8月 (16)
9月 (10)
10月 (5)
11月 (3)
12月 (2)
2007年 (143)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (7)
4月 (4)
5月 (6)
6月 (6)
7月 (4)
8月 (8)
9月 (76)
10月 (12)
11月 (4)
12月 (5)
2008年 (10)
1月 (1)
2月 (1)
5月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
2009年 (13)
1月 (1)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (2)
12月 (1)

アクセスカウンタ
今日:395
昨日:44
累計:495,680